楽天カード・デメリット

楽天カードのデメリット、メリット

楽天カードのデメリットは、多くのサービスがあり過ぎて把握するまで少し時間が掛かると言うことです。
また、全部のサービスまで利用することは、かなり大変です。
さらに、案内メールがたくさん送信されて来るのは、受信ボックスがいっぱいになることがあるので大変です。
サービスもエントリーしないとポイントが倍になったりしないのは、不便ですね。

 

だけど、これらのデメリットは、使い込む間にとても便利なサービスに変わります。
まず、多くのサービスは自分が使うサービスを幾つかピックアップすることにします。
そして、選んだサービスだけを使って行っても相当使い込めるのです。
また、楽天のサービスは仕組みを知ると非常に便利です。
例えば、銀行とクレジットカードとポイントと通販と証券等が連動出来るサービスもあります。
これらを使いこなすと、かなりお得にポイントをゲットしたり、資金移動出来たりします。

 

確かに必要のない楽天サービスからのメールは迷惑なこともあります。
しかし、それを読んで行くと、生活で便利な紹介が多いのです。
しかも、格安で貯めたポイントで購入することが出来ます。

 

楽天市場で物品購入すると楽天ポイントと楽天クレジットカードが使えて、楽天銀行で引き落とせます。
全部が同じ楽天で利用出来るので、サービス的に非常に便利なんです。

楽天カードおすすめ