他社クレジットカード会社と楽天カード 審査 比較

楽天カードは作りやすいというけど、実際のところはどうなの?

『楽天KCカード』の審査は他のクレジットカードに比べると審査はだいぶ通りやすいようです。

 

クレジットカードは通常「スコアリング方式」という方法で審査されます。
クレジットカード会社に提示する個人情報から重要な項目に点数を付け、カードを発行しても安全かを判断するわけです。
その中でも特に重要となる項目をいくつか挙げておきましょう。

 


@電話番号……

これは自宅の電話番号と携帯電話の番号を記入する欄があると思いますが、両方とも記入しておくことが重要です。それによって安定した住居があることと、緊急時に連絡が取れることの両方が証明できるからです。「携帯があるから自宅電話はいらない」と言う人がいますが、こういうところでもリスクがあるんですね。

 

A税込収入……

これはよく手取りの金額と間違える人がいます。給料明細で言うと実際に払い込まれる金額ではなく、あくまで支給金額の合計を記入しなければ損をします。年収は最重要の審査項目ですから。

 

Bキャッシング枠の申請……

気軽に現金を用意できるキャッシングは便利なものですが、これが審査の段階では大きな足かせになります。本当にキャッシングを利用する必要が無く、審査に通る確実性を上げたいのであればキャッシング枠は0万円にしておくのが無難でしょう。

 

また、楽天カード特有の審査項目と言うのもあります。

 

C楽天プラチナ会員……

ポータルサイト「楽天」で過去6ヶ月に15回以上の利用回数と2000ポイント以上の獲得を達成していればプラチナ会員の資格があります。プラチナ会員になっていると楽天カードの審査で優遇されるようです。

 


出来る限り確実にクレジットカードを作りたい、という人にはおススメのカードです。

楽天カードおすすめ